【鏡麗子】ケバい熟女の激しすぎるファックを見逃すな♡

-0001-11-3

お気に入り登録

親友サトシの母親・麗子の浮気現場を目撃してしまったタカシ。以前より密かに憧れていた麗子のあられもない淫らな姿に、欲情とも嫉妬ともつかない複雑な感情を抱いたタカシは、咄嗟にその様子を盗撮する…。あくる日、サトシが不在なのを知ったうえで家を訪れたタカシは、麗子に浮気の事実を突きつけて迫ろうとするが…。

昼下がり…隣同士に住む恵子と麗子は今日も井戸端会議に花を咲かせていた。最近の専らの話題は恵子の一人息子・強がアニメオタクでリアルな女性には興味が無いのではないかという話。以前夫がアイドルオタクだった経験から、麗子は強にも生の女性の魅力を知ってもらおうと闘志を燃やしていた。そんなある日…遂に強と二人っきりになるチャンスが巡ってくる。アニメのヒロインには出せない生身の色気で麗子は強に迫るのだが…。

とある学校に勤務する保健のレイコ先生は、美人でグラマラスなうえにエロい!大人の女の魅力をぷんぷん振りまくレイコ先生に吸い寄せられるように、あの手この手で次々と保健室に押しかける男子たち。そんな思春期の悩める股間を優しく受け入れ、スケベなカラダで癒してくれるスケベなレイコ先生に男子たちはメロメロ!そして今日もまたひとり、悩める男子が保健室へとやってくる…。

叔父の家に居候中のボク。独身住まいの叔父の家は汚く散らかっていた…。そんな状況を打破するため、よこしまな想いから全裸家政婦を雇うことにした叔父。淫らしいむっちりボディを見せつけ家事をこなす姿に欲情してしまうボク…。

1年前に結婚して、それなりに暮らしているんだけど、1つだけ不満なことがあって、それは夫が全然夜に弱いこと。でも最近いいことに気づいたの。義理の息子のタカシ君が、私の脚や胸なんかを時々イヤらしい目つきで見ていること。触りたくて触りたくて仕方ないって感じ。あの子からしたらもう私のことおマンコにしか見えてないと思うわよ。もう少ししたらSEXした後にオナニーなんてしなくてよくなりそうね。

いつものようにエロサイトでズリネタ探しをしていると、熟女ソープの広告が目に入った。いつもならそんな広告は無視するのだが、バイト代が入ったばかりだった僕は興味本位で中を覗いてみた。見ているうちにムラムラしてソープに行きたくなった僕は、すぐに電話で人気ナンバーワンの麗子さんを指名した。広告では見えなかった麗子さんの顔を想像しながら店へ行って仰天した。なんと麗子さんは、僕の母ちゃんだった!

PR
PR