桜みちるどM妻のイラマチオ

まずは大学教授役。わいせつ行為で捕まった女変質者は大学教授。ついには取調官も誘惑しちゃいます。次に婦長役。病院で開催された抽選大会。特等賞はなんと婦長さん!さらにデリヘル嬢役。風俗デビューの初々しいデリ嬢が、男の匂いを嗅いだだけで欲情。禁止の本番を自分からおねだりしちゃいます。最後は奥さん役。久しぶりに旅行にきたからいつも以上にベタベタ。浴衣姿で色っぽく甘えちゃいます!

今回の美熟女アナルはアナルバージンの桜みちるさんの登場!アナルセックスを頑なに拒絶するみちるは男優達の執拗なアナル責めをうけ、極度の緊張からパニック状態に陥ってしまう。しかし監督白水力による催眠術でみちるはアナルへの抵抗感がなくなり自らケツマンコを広げ感度抜群のアナル大好き女に豹変してしまうのであった…。アナルパール拡張、極太チンポ二穴同時挿入でアナルバージンのみちるが理性を失い遂にアナルエクスタシーを迎える!!

友人と会社を立ち上げ多忙な夫・とおるを献身的に支える妻・みちる。会社のあるマンションの一室で寝泊りするとおるに着替えを持っていくのがみちるの日課でもあった。そんなある日、みちるは初めて共同経営をする夫の友人の名前を聞かされる。仕事の事は何も語らない夫。そして初めて聞かされた友人の名前「花岡」…。それは学生の頃付き合っていた男の名前で…。運命的な再会は人妻を再び女と変えていくのだった。

僕が電気工事士として働いていたある日、みちる叔母さんに偶然ばったり出会った。おばさんは新米の僕に仕事を頼んでくれて翌日家に行ってみると、昨日とは別人のように僕の体を触って誘惑してきたんです…。昔から憧れてたおばさんの手が僕の股間まで伸びてきたからもうガマンできなくて…。

マブダチの若くてキレイな母親…。気さくで親切な印象だったが、ある日彼女の眼差しが卑猥に変貌した…。胸元を押し付けながら上目づかいに僕を見つめる、固くなり始めたチ●ポに手を伸ばし、そっと唇が触れる…。普段とはイメージの違うイヤらしい下着で誘惑し、人妻ならではのテクニックで僕を堕落させる…。ヤラレた親友多数と噂される、破廉恥な母親の妄想と暴走は止まらない!

スレンダーで程よい肉付き、優しくもイヤラシい視線、男好きする肉体…桜みちるさんが息子との禁断の愛に揺れる…過剰な愛がたどった結末…母子交尾。感じ過ぎて大きな喘ぎ声を上げながらイキまくる母親。

PR
PR