緊縛されながら奉仕する女将さん 奥村瞳 その3

2015-02-02

お気に入り登録

妻・郁美の親友・瞳さんが我が家にやってきた。瞳さんは旦那とうまくいっていないらしく気分転換に数日、この家に泊まるらしい。妻の友人とはいえ、他人の女性と一つ屋根の下で過ごす事に私の胸は高鳴った。妻はご機嫌で酒も入り早々に就寝。私は寝つけず洗面所に向かうと、風呂から上がった瞳さんが着替えをしていた。妻以外の女性の生身の身体を見て私の股間は熱くなった。そして、気づいた時には瞳さんを強く抱きしめていた。

PR
PR