横山みれい セレブ宅の熟女を力ずくで犯して何度もフェラさせる強盗男

2014-07-04

お気に入り登録

「私はあなたの社長の妻です!!」信頼していた夫の部下に犯される美人妻。その日を境に妻の肉体は開発されていく。加虐かつ情熱的な愛撫に秘芯は濡れそぼっていく。最初は抵抗していたはずが、いつの間にか自分から求めるように…「奥様はいけない人だ。自分から僕を求めにくるなんて」。夫への背信と、女の欲望との間で悶える妻を、横山みれいが、肉体を疼かせながら熱演する。

三ツ星ホテルを経営する横山みれいは、父が築き上げた地盤をさらに成長させた才女として知られている。しかし、父の恩人と名乗る平井から事あるごとに口実を付けられてタカられる日々。会社の存続と過去の精算をするため、平井に手切れ金と恫喝を行い完全に優位に立ったかにみえたのだが…。劣等感の塊である平井は、横山から金と権力を奪おうと冷酷で卑しき罠を仕掛けていた…。

父親が再婚し新しい母親が出来た息子は、美しい義母に対しねじ曲がった感情を露わにする…。母親として認めてもらいたいと願うみれいは息子の性的な要求を受け入れてしまうハメに…。息子の性奴隷として成り下がるみれいだが、生まれ持ったMとしての本質は抗う事が出来ず股間を濡らし息子の肉棒を求めるようになる…。

僕には血の繋がらない三人の兄がいる。彼らの本当の母親は随分と昔に亡くなっている。以来、父は男手一人で三人を育てた。家族の仲はとても良くて明るく楽しい日々を過ごしていた。しかし、ある日過労からか父は倒れ、長期の入院生活を強いられることになった。その頃からだろうか。仲の良かった三人の兄たちの関係が微妙に狂い始めたのは…。三番目の兄が学校で熱を出し、二番目の兄に連れ添われて帰宅した時に亀裂は決定的なものになった。一番上の兄が母と抱き合いキスをしていた…。三兄弟の母を巡る醜く歪んだ争いが始まる。

おしゃぶりな巨乳美女、横山みれいがやりたい放題に男をしゃぶりまくる!こんな美女のおしゃぶり責めならガマン汁が大量に溢れ出てしまうでしょう。びちゃびちゃと音を立てながらの執拗な「おしゃぶり」が迫ってくる。エロヴィーナスみれいのBITCHな姿が満載!!

真面目すぎる夫と結婚して6年、平凡で退屈な日々を過ごすみれいはコンビニに勤め始める…。ある仕事終わり、店長の野島から食事に誘われるみれい。高ぶる感情を抑えられず、ついつい飲みすぎてしまい、気がつくとホテルのベッドでがんじがらめに縛られてしまう。身動きが取れない恐怖が襲う中、徐々にみれいのマゾヒズムが開発されていく…。それ以来、縄に魅了されたみれいは、野島のさらなる欲求を次々に受け入れるのだが…。

PR
PR