五十路母禁断の性戯 息子の愛撫に堕ちた母

2015-02-26

お気に入り登録

「久しぶりの家族団らんが目的だった温泉旅行で、私は家族全員と肉体関係を結んでしまいました…でも私の淫乱で恥ずかしい部分は今もなお、あの日味わった何物にも代えがたい興奮と快楽を覚えているのです…」父、母、そして二人の息子たち。一家4人で新緑の山荘を訪れた田村家は、この日生涯忘れることのできない禁忌に塗れた一日を送ることになる…。

「この名前と‘さようなら’をします。」センタービレッジ史、そして熟女AV史に間違いなく名を残すであろうその女性は、普通と呼ぶにはあまりに素朴で、素朴というにはあまりにもスケベだった。2010年「初撮り五十路妻ドキュメント」でのデビュー以来、専属熟女として数々の作品に出演してくれた‘最高の素人おばさん’田村みゆき。その彼女が引退する。意外にも今回の打診は彼女の方からだった。ここしばらくのブランクも経て、自然にフェードアウトすることも出来たはずの彼女が、なぜ正式に引退作を残そうと思ったのか。「田村みゆき」の名付け親でもあるプロデューサーが彼女のプライベートな素顔に迫る。

母は豊満な胸が窮屈になるため、ノーブラで生活していた。そんな母を息子のサトルは成長とともに気にするようになっていた。サトルが「ブラジャー着けないと透けちゃうよ」と言っても、母は「誰も見てないわよ」と気にもしない。そんなある日、母の服から透ける大きな胸、乳首…そして、お尻を揉みたい気持ちが頂点へと達して…。

笑顔がステキな現役保育士の田村みゆきさんが初アナルに挑戦します!!陽気で笑い上戸なみゆきさんですがオマ○コをいじられると声色は一変、艶のある声で喘ぎまくります!愛液まみれのオマ○コを刺激しながらも男達の狙いはアナル!指とバイブで地道な拡張を続けいよいよ勃起した肉棒を挿入!アナル初体験のみゆきさんはあまりの気持ち良さにマジイキ!さらに追い込みをかけるような二穴同時ファックの衝撃に痙攣&連続絶頂!!

酒とギャンブル狂の夫に散々振り回されっぱなしのみゆき。しかし、息子のまさおがかけてくれる優しい言葉だけが唯一みゆきの励みになっていた。そんなある日…夫が相当額の借金をこしらえていることを偶然知ってしまう。そして数日後には家が差し押さえられてしまうという事も…。夫を問い詰めるが逆に横暴な態度を取られみゆきは夫を見限る事を決意する。そんなみゆきの手には「夜逃げ」を斡旋する業者のチラシが…。

周囲から慕われている人気の女校長・みゆきには、特別可愛がっている生徒がいた。だが、その生徒は贔屓されているという理由からイジメを受けていた。それを可哀想に思ったみゆきは生徒を優しい言葉で慰め、心のケアをしているうち、いつしか体の関係まで持ってしまう…。そんな時、その一部始終を不良生徒に撮られ、無理やり性的奉仕を強要される。獰猛な性欲のはけ口として、豊満な裸体を弄ばれるみゆき。最初は拒んでいたみゆきだったが、徐々に艶かしく肉感的な肢体は敏感に反応していまい、ついには…。

PR
PR