清純なパイパン美少女が黒人とのSEXが激しすぎて呆然としちゃうw その1

身体が小さく未発達の女の子さらちゃんは大人の女になるべく、お兄ちゃんと日々トレーニングに励んでいた。キスの練習をする為に一生懸命に背伸びしてお兄ちゃんとキスをしたり、貧乳を大きくする為に優しく愛撫してもらう。さらには毛の生えて来ないオマ○コにお兄ちゃんの精子を注入してもらい早く大人の女性になれる様にお願いする純粋な妹さらちゃん。彼女の小さな願いが叶うまでお兄ちゃんと秘密のトレーニングは繰り返される!

ある日、送られてきたとても精巧なそのラブドールは肌の質感はもちろん、口内や膣の中までも完全に再現されていた。好みの衣装に着替えさせてのイラマチオ、わがままなピストンでオナホールとして扱って、縛りつけて放置。何をしても一切文句を言わずに受け入れてくれる。

2つ年の離れた妹さら。さらは病弱で小さな頃から入院と退院を繰り返していた。最初は妹のことが嫌いだったが、さらの自分に対しての気持ちを知るに連れ、気持ちが一線を越えてしまう。キス、愛撫、セックス…。気がつくとお互いに無くてはならない存在になっていた。しかし、さらには残された時間は無かった…。

PR
PR