【後藤えみ】新人 後藤えみ 地味な黒髪作家が出版社の男がデビューを盾に半ば無理やり身体の関係を・・・

2014-08-08

お気に入り登録

兄への愛しい想いが一直線な純粋無垢な妹えみちゃん。学校から帰宅するとすぐに兄の部屋に行きベットの上で戯れ合う。ふと、何かを決心したかの様な目をしたえみちゃんはスカートをたくし上げ「この縞パンおにいちゃんが喜ぶと思って」と、縞パンを恥ずかしそうに兄へ見せつける。喜んだ兄は、えみちゃんを勢い良く押し倒し勃起した下半身を擦り付ける!兄が自分に興奮した事を喜びえみちゃんも大胆になっていく。兄と妹のドキドキ青春ラブストーリー。

1人で勉強中に義父に強引ベロキスされ、毛が無い事がバレた娘はパンツ上から延々とイジられ、母のいる所でバレない様にフェラを強要、パンツにチ○ポを擦りつけられ射精され、押し入れに隠れ生中出しFUCK、凌辱バイブ調教で感じてしまい、最後は自分から義父を求めていく娘。全編通してパイパンフェチカット満載です。

‘えみ’の父親に下請けの仕事を打ち切られ路頭に迷う零細企業社長‘牧村’。両親の海外出張中訪れた牧村によってレイプされるえみは、逃げられぬよう裸での生活を強いられ、セックス漬けの日々が続き…そして両親が海外出張から帰宅したその日、牧村たちのセックス漬けで開発されたえみは親の目の前でイキまくるのだった…

黒髪無垢の美少女、後藤えみのデビュー第二弾。プライベートでは3人しか経験がないという彼女が、優しい性格そのままに、男たちの股間に癒しのご奉仕。慈しみ溢れる笑顔へと射出されたザーメンは、穢れのないえみにオトナの世界を実感させます!

この冬、とっても不思議な女の子がマキシングからデビューします。清楚な黒髪、常に潤んだ優しい瞳、そして均整の取れた美しいカラダ…。モニター越しに彼女を見ていると「なんでこの世界に?」と撮影するのをためらってしまいます。そんな彼女が緊張で声を震わせながら、カメラの前で絶対見られたくない恥ずかしい姿を皆さんに披露します。こんな子がまだいるんだという素直な驚き、是非体感してみて下さい。

PR
PR