【松山千草】あの水泳強化選手の濃厚ファック!

2014-11-04

お気に入り登録

うっすらと日焼けのあとが残る全身性感体の関西弁の超敏感少女。スクール水着を着て、全身をペロペロとご奉仕してくれます。ソープランドなんて知らないし、テクニックもなにも知らないけれどローションにまみれて全身を使って洗体してたらエッチな気持ちになっちゃって中出しまでされてしまいました…。

義母の千草が来てもう2年。最近やっと千草に慣れてきた翔は、奮発して買ったカメラで母の千草を撮影して遊んでいた。最初は遊びでやっていた翔だったが、だんだんと母のすべてを撮りたくなった。そして千草のオナニーをしているところも…。千草もカメラの存在に気づきそして…。

夫・健二と結婚して1年になる千草は幸せに暮らしていた。結婚記念日を目前に控えたある日、夫から兄の和彦が再就職先を探す為に居候させたいと相談される。更に出張が決まり結婚記念日に夫は留守で義兄と過ごす事になってしまうのだった。夫を見送った後、気さくな義兄と打ち解けたと思っていたが、千草の無防備な姿に欲情してしまった和彦に押し倒されてしまう。その日以来、肉体に刻みつけられた快感が繰り返し頭を過り…。

松山千草の柔らかくもムチムチした弾力のある肢体を隅々まで堪能し、ガチガチに硬くなったモノを容赦なく突き立てる。思いっきり貫かれ、秘所も口腔内もドロドロに汚されてしまう。挿入しっぱなし、何度も何度も激しく打ちつけられ、快感の悲鳴が止まらない!

純朴そうな敏感美少女は意外にも吸い付くようなねっとりとしたSEXをする。小さいころから兄に仕込まれ兄の肉棒の形になったマンコ。今日もいつものように好きなようにハメられ中出しされる。

千草は大学水泳部のエース。千草はコーチと肉体関係にあり日々調教されていた…コーチは彼女である千草が他の男に寝取られ、中出しされる事を想像し興奮している。その願望を実行する為強化合宿を決行。コーチの言いなりである千草は命令されるがまま他大学の男子部員、監督を誘惑し膣内射精を哀願する…。