【小早川怜子&春原未来】敵対派閥による洗脳で徐々に雌豚へと堕ちていく2...

2014-05-27

お気に入り登録

今回撮影したのは、新人スチュワーデスの未来さん。接吻すればうねるように舌を絡ませ、ローター責めでは限界まで堪えて快感の確変を狙うほどの貪欲さを見せてくれます。続いてフェラさせると頬で亀頭を撫でまわしペニスを溺愛しながらしゃぶります。騎乗位になるとコチラの好みに合わせて乳首を弄りながらピストンし、正常位で激しく突けば泣きながら絶頂し、嬉しそうにゴックンして残り汁も飲み干します。エプロン姿でのフェラ奉仕と愛情たっぷりパイズリ奉仕でどちらもゴックン。

裕子の愛する夫・栄次の兄・桂和は半年前に母を亡くし実家に一人で暮らしていた。そんな兄を心配した裕子と栄次が二人で実家を訪ねると、部屋はちらかり放題。見かねた裕子は栄治に掃除の手伝いで実家に通う事を提案するが…。

PR
PR