望月マリア 巨乳妻がセックスの快楽に溺れて男たちとやりまくる

2014-06-30

お気に入り登録

長さ27cmの肉厚長乳の望月マリアのベスト版登場!その乳はまさにパイズリするために存在しているようなおっぱい。顔に似合わずムッチリなが~い淫おっぱいでペニスを包み込む。これが彼女一番も武器、巻き込みパイズリだ。もちろん、セックスだって必見!正常位、騎乗位、バック…どの体位であろうと、縦横無尽に揺れまくる乳を拝むことができるぞ!デジモで収録。

当方に新たな参加希望メールが届いた。ご主人とSEXレスな関係が1年以上もつづき…欲求不満がつのり…メールをしたというマリアさん…。あどけない顔つきとはうらはらにマリアさんの胸は…なんとHカップだという…1年以上も欲求不満がつづいた人妻のSEXとは……。

洗濯をしようと洗濯機のスイッチを押すがなぜか洗濯機は動かない。壊れてしまった様だ…。マリアは仕方なくタライと洗濯板を持って外で洗濯をする事にしたのだが…。慣れない洗濯板での洗濯にビチョビチョになりながら洗濯をするマリアの胸元はスケスケに透けてたわわな乳房がユサユサ揺れる。玄関先からその様子を覗いていたお隣の飯田さんはマリアの濡れスケた大きなボインに吸い寄せられる様にマリアの体にむしゃぶりついてしまう…。マリアは飯田さんの強引な愛撫に敏感なマンコも濡れ濡れに感じてしまい飯田さんの愛撫に身を委ねてしまう…。

寡黙だが家族を大切にする夫と、成績優秀な義息子。妻としても義母としても若すぎるマリアだったが、二人の理解もあり幸せな家庭を築いていた…はずだった。ある日、医学部志望の義息子の、触診と称した乳揉みに抗えなかったのを切っ掛けに、別室に居る夫に隠れてパイズリ、熟れたカラダを使っての洗体プレイと、性的な要求はエスカレート。そして遂にはセックスまで…。抵抗したくても逆らえない義母子相姦をデジモで収録。

望月マリアお母さんは、ふっくらなが~いおっぱいの持ち主。息子もこの長い垂れ乳が大好きで、成長した今でもチューチューペロペロと乳離れできないでいた。そんな息子の勃起チンポを優しくシゴいたり、お口でスッキリさせるのも母の務め。しかし、その行為は段々とエスカレート。遂には息子のペニスで喘ぐ母子相姦にまで発展してしまう。愛おしさのあまり、今日も息子のペニスをその長乳で包み込んで…。デジモで収録。

厳しい音楽家一家に育ったマリア。幼少のころから父にクラリネットのスパルタ教育を受けてきた。だが父の教育は行きすぎていた!クラリネットを胸の谷間に挟み込ませたり、弟のチンコをクラリネットに見立てて吸わせたりと教育という名のセクハラ行為を連発。それでも一流の演奏家を目指すため、今日も姉弟の性的な特訓がはじまるのだった。

PR
PR