女手一つで育ててくれた母と母子相姦 鷹宮りょう その3

-0001-11-3

お気に入り登録

上司の鷹宮は、傲慢な性格が災いしていつも社員を困らせていた。ついにある日、彼女の行き過ぎた暴挙にしびれを切らした男達がじっくりと陰湿にりょうを凌辱していく…。

美しいウェストライン、美脚に張り付くパンスト。チームオーナーの権力を使い枕営業を強要。乳首スケスケボディコンでバイブ刺したまま痙攣絶頂。パンストが引きちぎれるほどの食い込みハイレグで鬼突きファック。

痴熟女・鷹宮りょうが、そのエッチなボディをフルに使ってアナタのチンポをコキまくる!いやらしい淫語とともに手コキ、足コキ、素股コキ、脇コキ…などなど体のあらゆる部位で男を快楽責め!

普段では見ることのできない、寝る前の油断した人妻のプライベートなスウェット姿。形の良いお尻にぴったりと伸縮する生地が張り付き、パンティラインが妖しく浮き上がる。スウェットパーカーのファスナーを下ろせば、ノーブラで着たTシャツから乳首がぷっくらと浮き上がる。そんなスウェット姿の隣の人妻がある日、ひょんなことから予備校生の部屋にやってくることになり…。

美しすぎる義母、鷹宮りょうお母さん。父親に嫁いできた美しい母。一目見た日から息子は若妻を寝取ることしか考えていなかった…義母と息子ゆえに激しく燃え上がる禁断の性行為。

鷹宮りょうがアルコールと媚薬をキメてセックス!!ものすごいドマゾっぷりを発揮し、髪の毛を掴んだり、スパンキングなど乱暴にすると悦んでいました!!

PR
PR