友達の巨乳母さんのオナニーを見て興奮してしまった僕 浅井舞香

-0001-11-3

お気に入り登録

家庭的な妻・舞香は、真面目な夫と小説家志望の息子・拓雄の一般家庭。最近は淡白になったとかんじるが、夫とは今でもセックスをするほどの仲の良い夫婦である。偶然、夫婦の営みを見た拓雄は、母親である舞香への欲望を抑えることができなくなり無理矢理一線を超えてしまう…母と息子の声を我慢した関係がはじまった…。

一家三人で穏やかな暮らしを営んでいる舞香に、忌まわしい過去が蘇る。酔った夫を送ってきた部下は、かつて自分を肉便器として弄んだ同級生だった!!!証拠である昔のネガを取り戻す為、舞香は決意して同級生の家へ向かうが、そこで待ち受けていたのは…。舞香は再び肉奴隷の地獄へと堕ちていく…。

「本当に今まで、大きさのことなんて考えた事もなかったんです…」何不自由なく暮らしていた人妻・舞香に衝撃が走る!今まで見た事も経験した事もなかった男性器の大きさに心を揺さぶられた舞香は、夫への後ろめたさを感じながらも、立派な男性器を求めてしまう。そこには壊される快楽が…。

昭和の時代。夫が外に女を作り出ていき、一人暮らしをしている舞子。ある日突然、脱走囚の男が家にやってきて姦通されてしまう。「俺はあんたの旦那に女房を寝取られたんだ。だから今度は俺が寝取ってやる番だ」抵抗できない屈辱の中、二人の奇妙な籠城生活が始まる。

今日は夫の為雄が部下を招いてのホームパーティー。普段は厳しい為雄だが、今日は楽しく酒を飲み泥酔してしまう。すると突然、部下の一人神埼が舞香を押し倒す。神埼達は日頃、職場で理不尽な態度を取る為雄を恨んでいた。そんな為雄への憎しみの矛先が舞香へと向けられたのだ。そして、為雄の居ぬ間に舞香を縛り、肉体に苦痛を与え恥辱的に調教していくと、淫乱な雌犬へと変わった舞香を為雄に見せつけ弄んでいくのだった…。

大好評「淫語中出しシリーズ」本日のお相手は長い舌を絡ませる淫乱お姉さん、舞香さん。体にピッタリフィットした黒いスリットドレスの舞香さん。熟れた肉体の綺麗なお姉さんです。半中半外なんてやってはいませんが、嘘偽りなく本当に疑似は一切使用していません!正真正銘真正生中出し!!

PR
PR