態度がでかい巨乳女教師が男子生徒に犯される「もうやめて!」

2014-06-26

お気に入り登録

清楚な容姿と優しい性格で人気の教師・しえり。受け持つ生徒・篠原が胃潰瘍で入院中だったが、実は胃がんで余命半年という話を耳にしてしまう。見舞いに訪れた病室で自分の病状に気づいた篠原に迫られ、つい関係を許してしまうのだが…。後日、篠原の友人達に呼び出され、病室での出来事を記録した音声をネタに羞恥的なストリップやオナニーを強要されるのだった。その後も彼らの要求はどんどんエスカレートしていくのだった。

結婚して数年。夫に求められながらも応えられず自己嫌悪に陥る妻・しえり。ある日、不仲を義父に知られたしえりは思い立って相談をすることに…。彼女の胸の内を知った義父は「それなら違う一面を見せればいい」と奥手なしえりにもっと積極的になるよう薦める。その日から始まった義父の教育はしえりの身体を弄び羞恥心を煽る卑猥なものばかりで…。戸惑いながらも徐々に性への目覚めを感じるしえりに義父はある行動を命じて…。

水谷しえり32歳。夫と息子の三人暮らし。出張の多い夫は一ヶ月に二回ぐらいしか帰って来ません…。普段は息子と二人だけで過ごす事が多い毎日です。最近、年頃の息子の下着が匂うのです…もしかしたら包茎なのかもしれません…。こんな時に夫が居てくれたらといつも思っているのですが…それ以来、息子のオチンチンが気になって仕方ありません。

PR
PR