丸見え!小沢菜穂がで!菅原瞳のや名取結衣の ...

2014-05-18

お気に入り登録

単身赴任の夫を待ちわびて一人息子・隆英と二人で暮らす母・結衣。3ヶ月以上夫と離れて暮らす生活にモヤモヤが収まらず、身体は自然と股間を弄ってしまい…。そこで息子の友人・友真を誘いこみ、自分好みの相手に仕込んで溜まりに溜まった性欲を発散させていたが、ただ肉欲を貪るだけで満足できなかった。あるとき隆英のチンポを目撃した結衣は立派に成長した童貞息子の一物に興奮を隠し切れず…。

父親の再婚で自分と歳の変わらない結衣が義母となりドキドキする息子。そんな息子を挑発するかのように蒸れた股間を見せつけたり、卑猥なアピールをする結衣。息子は落ちていた結衣のマン毛を拾い、部屋で匂いを嗅ぎながらオナニーをしようとする。そこに突然現れる結衣。息子は慌てながらも結衣のマン毛に魅了されたと告白するのだった。

友達にも自慢するほど美しく優しい母・結衣。だが同時に、息子は友達にも言えない秘密もあった…。それは、風呂場でこっそりと行われている結衣の自慰姿を覗き見して興奮していることだった。清楚な母の外見からは想像もできない淫らな自慰行為。息子の欲望は次第に歯止めが効かなくなり…。

週末の休みを利用して親戚の家に遊びに来た甥のリョウ。リョウから見た叔母の結衣は綺麗で優しく憧れの存在だった。そんな叔母と楽しい週末を過ごすはずだったのだが…。その日の晩、結衣は夫の浮気が原因で夫婦喧嘩をして落ち込んでしまい、重苦しい空気が流れていた。リョウは、そんな結衣のことをそっと励ますと、その優しさに触れた結衣はリョウを抱きしめて…。

父親を亡くして母子家庭となった名取家。2人きりで過ごす毎日の中で息子は不登校気味になり、母親にどっぷりと甘えるようになった。母もまた一人息子を大事に扱い、息子の心の傷を癒すように逞しく成長した肉体を優しく甘く愛撫していくのだった。

サトルは半年前に離婚した母、結衣の元気がないのを心配していた。何か支えになってあげたいと思っていた矢先、母がリビングで自慰をしている姿を目撃してしまう。初めて見る母の女の部分に刺激を受けたサトルは、母が寝ている時に我慢できずに体を触ってしまう。起きて抵抗する母も次第にサトルの愛撫に体を開き始め…。

PR