熟女の青木りかこが息子の友達と中出しセックス

2015-05-06

お気に入り登録

夫が他界し息子と二人で暮らすりかこ。息子も成長し最近女である自分を意識している。そんな時息子の友人に母がいないことから彼の1日お母さんをすることに。そして彼とイケナイ関係になってしまったのだ。目覚めてしまった体。さらに友人たちに誘惑され悦楽を貪るりかこの体は少年たちの言いなりになってしまう…。

ある日、夫宛に届いたいやらしいDVDを見つけてしまったりかこは、夫に裏切られた気持ちになる。息子に相談するが、息子もいやらしいDVDを見ているらしい。夫と息子を他の女に盗られた気分に陥ったりかこは、息子に近づき手を取ると、自らの胸にそっと押し当てた。

ある日りかこが買い物から帰ると、息子のノブオがエロ本を読んでいた。りかこはエロ本を取り上げ注意するが、ノブオが出掛けるとピンクローターを使い一人でしてしまう。するとそこへノブオが戻ってきてしまい、母の股からローターのヒモがはみ出ているのを発見してしまう。ノブオがスイッチを入れると、途中だったりかこの身体が反応してしまい…。

結婚生活20年余り。夫との夜の営みもなく、2人の息子と平凡に暮らしていた。ある朝、長男を起こしに行くと息子の股間が隆起しているのに気付き、イチモツに見とれているうちパンツを下ろし咥え込んでしまった。息子も抵抗を失い、そのまま淫らな関係へ…。その後、掃除をしていると息子の弟の方がいきなりりかこの胸を鷲掴みにした。そう、弟は兄と母の関係を知っていたのだ…。

若かりし頃は寝室に大きな鏡を置いて、御主人といやらしい格好でセックスしたそうです。今日は見られながらのオナニー、クンニ、生ハメSEXで雫が垂れるほど濡れて楽しんでもらいました。

PR
PR