【アダルト】【近親相姦】未亡人となった義姉の和服からこぼれる美乳オッパイにむしゃぶりつく義弟

どこにでもあるごく普通のレストランで働く美紀。綺麗で優しい美紀のことを目当てで来る客も少なくなかった。そんな美紀に思いを寄せているバイトの田中と山本は、いつものように美紀の話で盛り上がっていたのだが、営業後の店内で美紀が客と一緒に厨房の中へと入っていく姿を見て…。

自分の母親とは比べモノにならないくらい美しくて優しいシンヤの母親・美紀に密かな恋心を抱いているカズ。いつもシンヤの家に遊びに来ては羨望の眼差しで美紀のことを眺め、いけない妄想ばかりしていた。そんなある日、風呂場でオナニーしている美紀の姿を目撃したカズはある計画を思いつく…。

3年前に夫を病気で亡くしました。それからというもの、夫が一代で築いた鉄工所を何とか守りたいと一人で切り盛りしてきたのですが、何の知識も無い私には無理な話でした。瞬く間に倒産してしまい、借金まで抱えてしまったのです。そんな時、生活も困窮してしまった私を心配して甥が訪ねてきてくれたのです…。

エッチで優しいママがいつどんな時でも、そばに居てくれて甘えさせてくれる。そう、子供の頃のように。ママに甘え、最後はママの温かい身体に包まれて…。こんな綺麗でエッチなママがいたらあんなことやこんなプレイができるのに…。そんなアナタの夢をまるっと映像化!

最近、私は妻のミキに対してイライラしていた。昔は良妻を絵に描いたような素直な妻だったのに、今では私のことなどまったくといっていいほど相手にしてくれず、話しかけても実に冷淡な態度であしらわれる。そんな時、たまたま昔買った催眠術の本を見つけた私は、あることを思いついた…。

高校を卒業しても進学も就職もせず引きこもりになってしまった息子のタカシ。そんなタカシのことを母親のミキはいつも気にかけていた。そんなある日、ミキはタカシの部屋でエロ本を見つけてしまった。本ではなく本物の女の体を肌で感じてほしい…。タカシを思うミキは、ある行動に出る…。

PR
PR