未亡人 笠木忍 vol.4

お気に入り登録

愛する夫の死をきっかけに、若妻・忍のすべてが変わりはじめる・・・。義理の母を性の対象としてあつかう変態息子。夫の残した財産を目当てに忍をおとしいれ、強姦する義弟。さらに財産分与に関連があるという親族が忍のもとを訪れる。しかし、かれらの本当の目的は財産だけではなかった・・・

いきなり現れた男達に拘束された忍は借金のかたになすすべなく玩具にされてしまう。「ただ犯すだけでは面白くない」とリーダー格の男・黒川は忍の未開発だったアナルを弄り始め…。これまで経験のない尻穴調教で辱められ、屈辱の毎日を送る忍。しかし、悲しみに浸る間もなく黒川に拡張されたアナルへいきり立つ肉棒を強引に挿入される。初めての尻穴貫通に悲痛な叫び声を上げる忍だが、そこへある男が現れ…。

203X年、大阪都。首都機能は西に移り様々な法律制度が改正され政治経済が混沌とする中、新たな凶悪犯罪が増加。政府は犯罪組織に対し国家犯罪保安庁を設立。特殊訓練を受けた隊員を組織の捜査に当たらせていた。

亭主とバーで自分たちの将来について語り合う忍。そこへ突然現れた不良黒人たち!彼らは忍を拉致監禁して執拗なまでに陵辱を繰り返す。入れ替わりで挿入、中出し!かつて経験したこともないデカマラを飲み込んだ忍のマ○コはあまりの苦痛に悶絶する。繰り返される黒人たちの執拗な攻め。しかしいつしか忍の身体はどす黒いメガチンポを受け入れるようになっていくのだった。「引退から7年大人のおんなになり黒人解禁!」復活‘笠木忍’に黒人の洗礼!!

10周年スペシャルと題し記念すべき第一号作品に出演した笠木忍が再びイカセ作品に降臨する!当時のエピソードを語りながら現代のイカセプレイを全身で受け止める!激ピストンの嵐、拘束椅子の執拗な責め、顔面陵辱とハードなやられっぷりが光る彼女の魅力は未だに健在だった!

転勤が決まった竹島は、引越しの掃除を業者頼む事に。そして当日、竹島の家に派遣されてきたのは同じマンションの向かいに住む由紀子(笠木)だった。ひとつ屋根の下、密かに想いを寄せていた由紀子に欲情した竹島は……。

WFC上客官僚への貢ぎ物として、かつて組織から逃亡した奴隷No.004咲子の再調教が始まった!首輪をハメられ、四つ足で這い、床を舐め、牝犬としての悦びに目覚め、虐げられる程に股間から淫汁が溢れ出し…。

PR
PR