不良生徒達に襲われる巨乳体育教師 沢村麻耶

2014-06-29

お気に入り登録

半年前に、些細な事で夫婦喧嘩をして、結果的に嫁は実家へと帰ってしまった。それからというもの、一人暮らしにはちょっと広過ぎる住居での、孤独な生活。朝起きるのも精一杯な体たらくである状況を心配してか、何の連絡も無しに故郷からはるばる和装美人のお義母さん・沢村麻耶が訪ねてきてくれた…。

「言いなり母さんの恥ずかしいハイレグ生活」をテーマに、「くいこみ」「ぷりケツ」「ハミ毛」辺りの描写を、じっとりと楽しませる。羞恥にうつむく顔。赤く染まった頬。恥ずかしそ~うにくねらせる女体。こぼれおちるぷりケツ。収まり切らない陰毛。はみ出してしまう、恥ずかしい部分。「引きこもりの暴君息子」の命令で、日常生活のすべてを、「ハイレグレオタード」で、送らねばならない母の苦悩。今日も、母子家庭の母親として、このキレると怖い暴君息子に、恐る恐る話しかけるのだが…。

貞淑なる美人妻・沢村麻耶。夫に頼まれて、義父が独り暮らししている実家に、毎日、介護に通っている。今日も、身重のカラダで体調の良くない義父の世話を献身的にやっている麻耶だった。そして、旦那が不在となった瞬間に、麻耶は義父に毎度襲われていた。コトの発端は、一年前まで遡る事となる。しかしながら、老いても尚、衰えぬ猛々しい腰使いに、抵抗しつつも感じずにはいられない麻耶だった…。

貞淑なる美人妻・麻耶は、夫に連れられ彼の実家へとはるばる帰省した。風呂掃除の最中に、畑から戻りし義父に背中を流せと言われ、挙げ句イヤらしい行為を強要させられる。その事を旦那に相談するも、昔からあの様子だと言い、マトモに取り合ってくれない。そして、旦那が不在となった瞬間に、麻耶は義父に襲われてしまう。しかしながら、老いても尚、衰えぬ猛々しい腰使いに、抵抗しつつも感じずにはいられない麻耶だった…。

若い男に目がない淫乱人妻麻耶。夫の部下を狙い誘惑する姿はまさに淫獣!ガチガチにかたくなったチ●ポを美味しそうに頬張り本能の赴くまま挿入!激しく腰をふりまくり快楽に酔いしれる…。若いザーメンを絞り取り満面の笑みを浮かべる!!

隣に引っ越してきた美人な奥さんに興味津々のボク。ダイエットに励む彼女はムッチリした肉体を弾ませながらエクササイズ。喰い込むレオタードから見えるマンスジに大興奮!覗いているのがバレてしまうが、ボクのハチ切れそうなチ○ポを見て欲情してきた奥さん!お得意の騎乗位運動でセックスダイエット!!

PR
PR