息子の朝勃ちチンポをフェラしてパコる淫乱人妻

最愛の夫を亡くし、悲しみに暮れる未亡人。でも、いくら悲しくったって、この身体の疼きは抑えられない…。日ごとに高まっていく快楽への欲求は、どんなに自分で慰めても満たされない…。そんな時は《百蘭会》にお電話を。貴女をめくるめく快楽世界へとお連れ致します。

まずはOL役。恋心を抱いている後輩社員に対して、その可愛さに辛抱できずに痴女に変身してしまいます。次は女教師役。今日も放課後に生徒を教室に呼び出し、いたずらを始めちゃいます。そしてクラブのママ役。閉店の日を迎えたお店に最後のお客さんとして入ったら、ママからとってもスペシャルなサービスが!最後は奥さん役。いい男を見ると誘惑しちゃう悪い癖を持つ奥さん。寝室まで連れ込んじゃいます。

息子ゲンタのことを溺愛する母きり子。朝からゲンタの寝汗を舌でふき取ったり、「好きな人がいる」と聞けばノーパン、ノーブラでセーラー服を着てチンコにしゃぶりついたりする異常な母きり子。そんな二人の結末は!?

単身の男性向けに開校した料理教室で講師を務めていた、きり子。初めは抵抗があった男性に囲まれての仕事にも慣れてきた頃、田中という年下の生徒に恋をしてしまう…。その想いをオナニーで紛らわしていたきり子だったが、それを生徒たちに見られたことで清楚な先生という印象が崩れてしまった。そして、このことがきっかけでスケベな本性がバレたきり子は、生徒たちの肉奴隷へと化していくのだった…。

孤児院で育ったきり子は、24年前に大地主の平塚家に住み込みの家政婦として引き取られてきた。そして直ぐに当主の富夫から家政婦の仕事とは違う奉仕を強要されるようになり何度も逃げ出そうと試みたが、若かったきり子には行く所も無く奴隷のように仕えるしかなかった。そんな彼女の支えになったのが富夫の息子・豊だ。産まれた頃から慕ってくる豊の気持ちが何よりも嬉しかったのだが、そんな2人の間にはある秘密があった…。

夫との情事に悶え狂うきり子。が、ある日、夫の浮気を目撃して衝撃を受けたきり子は、出入りの植木屋の見習いカズオを誘惑、仕事中にクンニやフェラに誘い、集金に来たカズオのペニスを猛り狂う牝の様に求め、快楽を貪っていく。

PR
PR