青山菜々vol.13

独り身の僕も住んでいる実家に兄夫婦が引っ越してきて以来、兄貴の奥さんである菜々さんのパンチラが気になって仕方が無い。今日もスカート姿で家事に励む姿を見て次第に卑猥な妄想をする。しかし僕がパンチラに興味があると知った菜々さんは、怒るどころかパンチラで挑発し、反応とチンポを愉しむのだった…。大人の女が様々な角度や状況でパンチラを見せつけ誘惑してくる様を主観映像でじっくりと味わう悩殺チラリズム!

大人気!あの青山菜々チャンが、ボインボックスシリーズに初降臨!ケタ外れにボリューミーな白いおっぱいに、デカ乳輪がとっても卑猥~!終始勃起しちゃうのスケベな乳首は感度も抜群。そんな、どエロいおっぱいを広角レンズ撮影で徹底解剖!乳のボリューム・勃起乳首・白い肌…三拍子揃った乳によるプレイの数々をご堪能あれ。この乳は、全男を狂わす魅惑の乳!

再始動第1弾はもう神乳女優とも言える菜々パイこと、青山菜々さんがマゾ乳シリーズに登場です!今までのゲインおっぱいワールドのフェチ主観を進化させ、広角レンズと接写撮影で菜々パイの魅力と迫力に迫ります!マゾ乳だけにおっぱいを揉みくちゃに責めてイジメたいのがナンボの世界。誰もがムッチムチなデカパイをパイズリSEXで犯したいのが本音。菜々パイもその餌食となり、Mッ気たっぷりに乳辱(ちじょく)を浴びます!

フリーライターの職に就く夫は、自宅で仕事をする事が多く時間も不規則で忙しくなるにつれて菜々を抱かなくなった。そんなある日、夫の仕事場からSMのAVを発見する。菜々は夫に苛立ちを覚えAVをゴミ袋に入れて捨てるのだが、その行為がきっかけで隣人と歪んだ関係を持つ事になる。がんじがらめに縛られて荒々しく犯される菜々は、今までにない快楽に堕ちていった。レンズ越しで誰かに見られている違和感に怯えながら…。

もう良い年頃なのに、未だ菜々お母さんのIカップ爆乳から乳離れできない息子のアユム。学校を休むとダダをこねたら、朝勃ちペニスを優しく手コキ、それでもダメならSEXでスッキリさせちゃいましょ。食事前に我慢できなくなったときでも、息子優先でオクチでヌキヌキ。悪夢でうなされる息子のムスコをパイズリで安眠へ。こんなに至れる尽くせりだったら、いつまで経っても乳離れできない!?

憧れの菜々ちゃんがパイズリレディに扮して各宅に出張デリバリー!豊満で温かい巨乳マ○コに挟まれたチ○ポをすべてのシーンで全員ねっとりパイズリ挟射!バリエーション豊富なズリテクニック、巨乳ならではの乳変化をこだわりのアングルでお届け!

PR
PR