紺野ひかる 浴衣と制服コスプレで本番が楽しめる至極の風俗店! その6

-0001-11-3

お気に入り登録

今作品の撮影当日、主演女優の紺野ひかるさんが大量の衣装を持って現場にやってきた。「私の脚を一番きれいに見せれる服を持ってきました」と語る彼女の眼は、こんな撮影を待ってましたと言わんばかりのやる気と興奮に満ち溢れていた。「私って脚きれいじゃないですか」から始まる衣装へのこだわりと自分の脚への自信を、脚フェチ男性にぜひ観てもらいたい。

PR
PR