不倫に夢中な長身美脚な美人妻 宮瀬リコ その2

-0001-11-3

お気に入り登録

セーラープリズムV崩壊の危機が迫りくる。仲間の消息が次々と途切れている事を心配する火場麗子・セーラーウィザードと風見亜子・セーラーシルフィー。二人は別々に消息の途切れた仲間を探しに行く。その二人の前に魔怪人達が立ちはだかる。セーラーウィザードの戦いが火蓋を切る。セーラー戦士の中で最強ともいえるセーラーウィザードの炎の技が炸裂するが、もう一人の敵による謎の羽手裏剣がセーラーウィザードの背中に突き刺さる…。[BAD END]

人妻のリコはスーパーで万引きをしてしまう。だがその様子は防犯カメラで録画されており、こともあろうに女を食い物にする連中に流れてしまった。男達はリコを脅迫しビデオに撮影することを了承させると、太い肉棒を次々にリコの口内に突っ込む。精子を飲み干せないリコに罰として拘束しロウソクやムチを振るう男達。乱暴に犯されるリコは次第に絶頂を迎え…。

お盆で里帰りした青年は、兄嫁・宮瀬リコの無防備な視線を奪われまくる。そして、ふと見てしまった風呂場における兄嫁のチラリズム。追い打ちをかける晩の兄嫁夫婦の猛烈汗だくドロドロ性交。そう、猛暑の夏の風物詩。汗だくの女性の微乳と、タンクトップのコラボレーション。そして、運が良ければゆるゆるタンクトップの脇から、一瞬だけ垣間見える脇パイ。そしてさらに奇跡が起きればノーブラ乳首という至高の光景が…!!猛暑の夏に揺れ動く、兄貴の嫁の発汗チラリズムに注がれる溶解視線…。

マコトの姉ちゃんは、可愛くて優しくて昔から憧れの存在だった。マコトん家に遊びに行くたび、何度か会ったことはあるけど、まだ一言もしゃべったことはなくて…。いつかは仲良くなりたいから何か話したいんだけど、なんか恥ずかしいし…。でもそんな時、僕はいい方法を思いついたんだ。ツイスターゲームを一緒にやればいいんじゃないかってね。しかも、それだったら話しかけるだけじゃなく身体を密着させて親密にもなれるしね。

自分よりも背の高い征服したくなるようないいオンナがチンポを欲しがる。皆の憧れの的のレースクイーンも、本当は淫乱でドスケベ。濃厚なキス、お尻を突き出しておねだり、全身リップ、自らマンコを広げて懇願、オナニーで挑発、顔射された精子を自ら手に取り舐めとる。本当のイイオンナはエロくて、貪欲。

デカイ女と小っちゃい男の貪り立ちファック、学校一背の高い女子校生と学校一背の低い男子のキス、がに股美脚・露出狂痴女など…デカイ女は性欲も強い。あぁ、征服されたい。

PR
PR