検索結果: 1 件

タグ一覧

奇跡の五十路美熟女として人気の「高見礼子」さんが、義理の弟や実の息子と肉体関係を持ってしまう淫乱な未亡人として登場。三年前に夫が亡くなってから誰ともセックスをしていなかった礼子の欲望は爆発寸前だった…。

ある日、父親に尻コキやチンポにむしゃぶりつく姿を見て息子達は何かが変わった…。母親は、いつものように風呂場でオナニーに耽っていた。その行為を覗いていた次男を呼び、大きく成長したチンポを丁寧に洗い尻コキを施す…。また長男も母親を女として意識しはじめていた。そして、禁断の肉欲関係が始まる…。

ある日礼子が掃除をしていると、息子のノボルがお尻を触ってくる。「母さんのことで頭がいっぱいなんだ!」と抱きつきキスをされてしまい…。礼子は驚きと快感からノボルに身体を預け最後までしてしまう。その日を境に礼子とノボルは夫のいない隙を見計らって互いを求め合う…。

専業主婦の礼子は夫と息子の3人暮らし。息子のマナブは勤めていた会社をクビになり、就職活動中で落ち込んで元気がない。そんなマナブを励まそうと話を聞くと、いつも以上に礼子に甘え、抱きついたりキスをせがんだりしてくる。マナブが元気になってくれるならとキスをすると、マナブは激しく礼子の体を求めてきて…。

57歳とは思えない美貌とスタイルを持ち合わせた高見礼子さん。3人の童貞クンを引き連れ監督も大ハシャギ!まずは女教師のコスプレで生徒役の童貞クンを筆下ろし。教室の机でフェラをしてもらうと、童貞クンもすっかり興奮してしまい…。

「家賃が払えない」と、大家である礼子のところへやってきた借家人。礼子はあっさりその話を聞き入れ借家人のモノを口に含んでしまう。その後も肉体が家賃だと言い、礼子に奉仕させる。それを目撃した息子は母の寝室へ…。