検索結果: 1 件

タグ一覧

女手一つで息子のツヨシを育てている裕子。カメラマンだった亡夫の想いを継いで、ツヨシも写真部に所属してそれなりの結果を残していた。そんなある日「うちの部員のモデルになってほしいんだ。」ツヨシに頼まれて裕子は快諾するのだが…。そして迎えた当日、ツヨシの写真部仲間のワタルという男子に撮影される事になった裕子。初めは緊張していた裕子だったがワタルが切るシャッターの音に徐々に気持ちがたかぶりはじめ…。

妻・絵里が事故にあってしまい「入院」―。絵里が退院するまでのしばらくの間、一人で生活することになったサトシの元に義理の母・裕子がやって来た。手際良く洗濯機を回し、空いた時間で拭き掃除。そんな裕子の家事姿にサトシは熱い視線を送っていたのだが…。そんな中、サトシは絵里が事故にあった日に裕子から優しく抱きしめられた事を思い出していた。そして、裕子に対する思いが抑えられなくなったサトシが…。

「今度、家にカレシ連れてきてもいいかな?」一人娘・志保にカレシが出来た事を告白され、裕子は様々な思いを抱いていた。そして迎えた当日、一回りも年の離れた志保のカレシ・俊平の誠実そうな第一印象に裕子は胸をなでおろすのだが…。しかし二回目の来訪時、成人するまで志保には手を出さないと約束をしていたはずの俊平があらぬ行動をしようとしているではないか。そんな姿を見てしまった裕子はある取引を俊平に持ちかけ…。

40歳になったばかり…今が女盛りのおばさんがデビューです!「気持ち良くなると…たくさんの潮が漏れちゃうんです…。」抱き心地の良さそうなボディを弄られると初めての撮影とは思えない大量潮吹き!顔を赤らめながらもその気持ちよさに思わず身悶えてしまいます。「恥じらい」からスタートした裕子さんが「本気の絶頂」を迎えるまで…三本番のリアルドキュメントです!!

PR