検索結果: 4 件

タグ一覧

夫との間に子供が出来なかった綾子は、甥のアタルのことを実の息子のように可愛がっていた。アタルも優しい綾子に憧れと好意を抱いていた。時が過ぎ、綾子の家の近くで働くことになったアタルは、叔父が出張で家を留守にする間一人で淋しいという綾子の家から仕事へ通うことにした。そんなある日、綾子の提案で花火をすることになったふたりは…。

結婚20年目にして始めて旦那以外のチ○コを体験した44歳の人妻・井上さん。これまでの撮影の中で女の悦びを思い出してしまった彼女は、性欲を抑えることが出来ずにもっとSEXがしたいと申し出があった…。ならばと彼女を満足させる為に色んな状況で他人チ○コを計9本。「もっともっと」と腰を動かすシリーズ最終章。

結婚20年目の人妻・井上綾子さん(44)結婚式の司会者をする彼女は若いカップルの門出を送る中、老いてく自分はもう女としての悦びを味わえないという不安を抱えている。夫婦間の子作り問題から旦那との夜の生活は皆無に…。夫はもう男ではなく家族。再び女を取り戻すため、彼女は20年ぶりに男に抱かれ…。