検索結果: 1 件

タグ一覧

料亭女将の紀子は悩んでいた。事故で、料亭を二人で切り盛りしていた夫が亡くなってから、料理長の牧本と専務の川島の二人のやる気がまったくなくなってしまったからだ…。何とかしようと努力する紀子だったが…。

夫の経営する会社は、ここ数年業績が落ち込み、相当苦しいものでした。表に出さない人だから黙って見守るしかなかったけれどなんとか乗り切った今、夫婦の絆が深まった気がします。…そう、思っていた矢先の出来事でした。

「オマンコの中、いっぱい掻き回すのよ!!」自らの出世と快楽の為だけにオフィス内の男根を弄び、肉棒を膣奥深く咥え込み一心不乱に腰を振りイキ狂う淫乱部長・五十嵐紀子!!大股開きでギンギンに勃起したチンポを咥え喉奥ディープフェラ!指マンに大量潮を撒き散らし肉棒掴んで自ら挿入し激しく腰を振りまくり、突き上げに大絶叫で放心絶頂イキの色仕掛け猛烈FUCK!!

愛娘・光子が結婚、同居して一年。娘婿・俊介との関係も良好で二人の行く末を楽しみにしていた母・紀子。しかし、突然知らされた光子の訃報は五十嵐家に暗く影を落とした。悲しみから逃れられない紀子と俊介の奇妙な同居生活は1年にもなり…。いつまでもこのままではいけないと、俊介に家を出るよう薦める紀子。だが光子を忘れられない俊介は寂しさから義母である紀子の熟れた肉体に欲情してしまい…。

華やかな芸能人としての生活に疲れ、事務所の社長だった徹と結婚して小さな喫茶店を営む紀子。ある日、徹の古き友人であり、紀子のマネージャーをしていた大木が偶然、店にやってくる。久しぶりの再会を喜ぶ徹だったが、大木はスターの階段を上りはじめた矢先に、愛していた紀子をも奪い去っていった徹に憎しみを抱いていた。そして、その恨みを晴らすように、大木はその野生的な欲望を露わに紀子の心に揺さぶりをかけ…。

夫が単身赴任して二年…午後のオナニーが日課となってしまった母・紀子。絶頂をむかえ余韻に浸っている紀子の目の前に、突然一人の男が姿を現した!息子の友達・櫻井が勝手に家に入ってきて紀子の痴態を覗いていたのだ。興奮して理性を失った櫻井に犯されてしまう紀子。「無理やりだったとはいえ息子の友達と関係を持ってしまった」…そんな罪悪感に悩む紀子の前に、再び櫻井がやって来て…。

PR