野原もも

野原もも

姉貴は僕と違ってとても大きな体をしている。どうして実の姉弟なのにこんなに体つきが違うんだろう。そんなことを考えていたある日、姉貴が肩を揉むように頼んできた。言われた通りに肩を揉んでいると、何かモヤモヤした気持ちが心の中に湧き出してくる。大きな姉貴の体を揉みしだきたい…。肩だけじゃなく、色んな所を揉みしだきたい…。大きな肉の中に埋もれてみたいんだ…。

ママの美味しい手料理を食べ、お風呂では一緒に洗いっこ、ベッドではおっぱいの温もりに包まれて眠りたい…。そんな夢をエッチなももママが叶えてくれる!(1)朝寝坊しておっぱいを触る息子をパイズリ、濃厚フェラで起こす。(2)息子のおしっこをお手伝い。終わった後は、お口でキレイキレイ。(3)エロ本を読む息子を挑発して勃起チンポをフェラ発射。(4)お互いの体を泡泡洗いっこ。(5)寝ない息子とオイルまみれの中出しセックス!

真っ白な乳房がまぶしい野原ももお母さん。色白、ぽっちゃりもち肌の母が看護婦の着衣に包まれた熟れた肉体で患者を誘う…ふしだらなお母さんの豊満な肉体が息子と患者になぶられる…。

色気のある半熟女の爆乳を思う存分、堪能する…。人見知りが激しく、極度の緊張症という野原さん。色気のある半熟女の徐々に体に触られていき、たわわな乳房を揉みだすと徐々に雌の顔へと変わっていく…。

お母さんの日常っていやらしいんです!とっても!巨乳お母さん、野原ももさんの日常にあふれ出るエロスをご堪能ください!プルプルのGカップおっぱいを駆使したプレイもたっぷり収録!

バツ1の夫と結婚したももは夫の連れ子・拓也と打ち解けられず胸を痛めていた。どうすればいいのかと悩むももを尻目に拓也は笑顔すら見せずに自分の殻に閉じこもっていた。そんなある日、意を決したももは拓也に家族として認めてもらおうと、さらに浪人中の拓也に元気を出してもらいたいとの一心でそのまま肌を重ねてしまう。後日、徐々に明るさを取り戻してきた拓也を見ながら全ては上手くいくと思っていたのだが…。