黒崎ヒトミ(神津千絵子)

黒崎ヒトミ(神津千絵子)

私の秘密…主人と息子との夜の生活の一部始終をお見せします。昔は国体にも出るようなスレンダーだった主人に今は何の魅力も感じません。私は昔の主人を思い出したくて息子と関係を持ってしまったのです。主人同様、息子もお尻が大好きで、私はお尻を舐められるのが大好きなんです。

家政婦センターから上田邸に主人の上田祐二が出張中の間という契約で、派遣されてきた千絵子。祐二には賢一という息子がいたが、挨拶をしても返事すら無く千絵子は不安を抱いていた。そんな時、2階から激しい物音が聞こえ、千絵子は音の聞こえる部屋を覗くと、賢一が父親から暴力を振るわれていて…。この家の実情を知り、動揺する中、賢一の腹違いの兄・武史が現れ、千絵子は更に複雑な親子の関係を聞かされるのだった。

夫を亡くした未亡人、残された家とアパート。そんな未亡人・千絵子は自分の欲望のままに義理の弟やその友人、アパートの住人らと肉欲関係を持つように…。亡くなった夫を想いながらのオナニー、アパートの住人との絡みで見せる涎まみれのフェラと絶叫アクメは圧巻。

神津千絵子49才、専業主婦。結婚して25年目を迎えたものの、なかなか趣味が見つからず暇な時間を持て余していた千絵子は、夫と息子がいない時間にオナニーを覚えてしまった。しかし、ある時それを息子に目撃されてしまい…。

神津千絵子(48歳)B90/W65/H95という男好きするEカップボディの持ち主。しかも特技がフェラチオというドスケベ熟女。今回はその豊満な胸、おしりはもちろんの事ムチムチボディの全てを徹底解剖!いつまでも穴が開くほど見つめていたい…豊満な完熟ボディを独り占めして下さい。

凄い美熟女の登場です。本日のお客様、神津千絵子さん48歳。なんと社会人のお子様が二人も!っていうのが信じられない位、魅力的な奥様です。そんな奥様も旦那様の出張で自慰ばかりの毎日。「身体の柔らかい所が弱いんです」ならばたっぷり今日は癒して、そのムチムチボディを責めてあげますね!

PR