えりりか(片桐えりりか)

えりりか(片桐えりりか)

高い身体能力と天性の勘を併せ持つ伊賀忍群のくのいち・繭(えりりか)は苦慮していた。伊賀忍群の棟梁・服部半蔵から次の合戦へ向けて、繭の双子の姉・糸を彼女自身の影武者として用いることを命じられたのだ…。

新任教師さなえは、初々しく生徒にからかわれる事もしばしばだが、ベテラン教師に可愛がられている。一方、先任教師本山は生徒に慕われる事もなく妻にも逃げられ…。そんな二人が残業を共にした夜、事件は起こった…。

幼い頃、賞金首だった両親を殺された少女。少女は両親を殺した男に拾われ、やがて男と同じバウンティハンターとなった。しかし、ある賞金首を巡って二人は対立。女は男の巧みな罠に嵌められ、囚われの身へと堕ちてしまい…。

母が亡くなり、学生だった私に遺されたのは多額の借金。私は返済の為、世間的には決して認められないこともした…。そして何気なく応募した新人女流作家コンクールで私は見出された。私は、夢のしっぽを掴みかけていた。

エリカは、兄が果たせなかった世界チャンピオン獲得のため日々トレーニングに精進していた。ある日、エリカは何者かに拉致される。地下室に拘束されて…そこに現れたのは、デスマッチトーナメント場の管理人・桜井だった…。

幸せな結婚生活を送っていた絵里は突然、生き地獄を味わう…。夫が先物取引で大失敗、悪徳金融業者から多額の借金返済を迫られ…なんと夫をそそのかして計画的に失敗させたのは、絵里が大学時代に交際を断った吉井だったのだ…。

PR